とんちんかんファミリー㊶

ちっちきです!

前回の記事の続きから書いていこうと思います。

前回の記事はこちら

とんちんかんファミリー㊵

やっと見つかったサイコパスマミィの幸せ

おっさんとの離婚により

ひとりになったサイコパスマミィ。

20代前半で結婚してずっと誰かと暮らしていたので

30年弱ぶりにひとりになったサイコパスマミィ。

やっとやっとやっと

腐った魚の目をしなくなった!!!

誰かと暮らしたり

誰かのために時間をさいたり

誰かのために動いたりするのが

苦手だったんだよね。

人の為と書いて

偽(いつわり)

その通りだったね。

やっとやっとやっと

サイコパスマミィの生きたい生き方で

生きれるようになって良かった。

サイコパスマミィに捨てられたことを

許せたわけじゃないけど

サイコパスマミィがちっちき達を捨てたその先に

サイコパスマミィの本当の幸せがあって良かった。

それなら捨てられた甲斐があったんかなと。

娘としても個人としても

心からそう思います。

おっさんと離婚してよかったこと

仕事のキャリアもない、貯蓄もほぼほぼない

これから老いていく一方の50過ぎたオバハンが

ひとりで暮らすなんて

世の中から見れば無謀でしかないけど

築30年の水回りボロめのアパートに暮らしていても

サイコパスマミィは幸せなのです。

人にどう思われようとも

たった一人のマイワールドを生きれること

サイコパスマミィにとっては最高の幸せなのです。

そしておっさんがいなくなったことで

ちっちき達もサイコパスマミィに会いやすくなりました。

そして妹1とちっちきはサイコパスマミィの新居へ遊びに行き

何億光年かぶりにサイコパスマミィの手料理を頂きました。

塩こしょうの効きすぎた味付けは

当時のままだったなwww

サイコパスマミィに捨てられた日には

またサイコパスマミィ手料理が食べれるなんて

想像もできなかったけど

こうしてまた手料理が食べれたのは

幸せなことなのかも。


空飛ぶサイコパスマミィ

そんなサイコパスマミィは

相変わらず音楽活動も楽しんでやってますが

新たに趣味として加わったのが

パラグライダー

もう本当に突拍子もない破天荒なオバハンwww

風が吹いたり吹かなかったり吹きすぎたり

今日飛べるか分からないけど行ってみる。

そして空を飛べたら

その瞬間に感じる風とか

見える風景とか海の匂いとかを楽しむ。

それが生き甲斐だそうです。

サイコパスマミィに

パラグライダー最高!!!

と、ゴリ押しされるので

いつかちっちきも激落ち込みしたときに

パラグライダーで空を飛びながら大声を出して

爽快な気分になってみたいと思いますwww

続きはまた次回に~!!!

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。