とんちんかんファミリー㊱

ちっちきです!

今回は存在を忘れかけていた

ちっちき達を捨て去ったあとの

サイコパスマミィ

についてご紹介します~。

前回の記事はこちら

とんちんかんファミリー㉟

心の支えは1杯のビール

2010年の年末。

サイコパスマミィとちっちき達は解散。

サイコパスマミィは再婚相手のおっさんの元へ。

ちっちき達は父とフィリピーナの元へ。

まず、何故におっさんと再婚の流れになったのかというと。

2009年頃、当時高校3年生だったちっちきは

大学受験前で毎日遅くまで塾に通っていました。

塾って結構終わるの遅いんですよね。

夜22時とか。

ちっちきの帰宅時間に合わせて

サイコパスマミィも一緒に帰宅するという名目で

お酒が好きなサイコパスマミィは行きつけのバーへ

なけなしの金を握りしめ

1杯のビールを飲みに通っていました。

そこで出会ったのが再婚相手のおっさんです。

再婚相手のおっさんもバツイチ子持ち。

子供は元奥さんが引き取り、おっさんは独り身。

おっさんは濃いめの顔で

初めてお会いしたときはチリ人かな?と思いましたwww

サイコパスマミィの悪い癖は

恋愛でも趣味でもなんでもハマるとそれしか見えなくなってしまう

というところ。

おっさんとの恋愛にのめり込み

ちっちき達をことを顧みず

おっさんとの半同棲生活を始めました。

おっさんと再婚した理由

おっさんとなんで再婚したのか?

と聞くと

もう人生がどうでもよかった

再婚時におっさんのことが好きだったかと聞かれると

今はよく分からん

おっさんに殺されてもいいと思っていた

母親として子供にしてあげたいことはたくさんあるけど

お金が見合わなくて何にもしてあげられない自分が嫌だった

だからおっさんのところに逃げた

そうです。

過激すぎんかwww

冷静になれよwwwww

もっとなんか方法あったろwww

とツッコミどころ満載の言い分ですが

サイコパスマミィとしてはそういうことだそうです。

ちょっともう精神的に追い込まれてたんでしょうね。

4人子連れ、非課税世帯の派遣社員シングルマザー

働けど働けど消えていくお金、、、

自分のために使えるお金や時間はほとんどなく

唯一の癒しは仕事終わりの1杯のビールだけ。

今はまだちっちきには子供がいないので

当時のサイコパスマミィの気持ちは分からんけど

いつか理解できる日が来るんでしょうか。

(来ないほうがいいかw)

おっさんのクセがすごいんじゃ

ちっちき達が父とフィリピーナと

新生活をスタートしたのと同時に

サイコパスマミィはおっさんとの新生活をスタートさせました。

そこで待っていたのは

束縛

サイコパスマミィが再婚した後も

たまにサイコパスマミィとちっちきは会ったりしていたけど

いつもすごく時間を気にしている。

夕方には帰宅して夜ごはんを作って

おっさんから「もうすぐ帰る」というLINEが来てから

お肉やお魚を焼く。


人に尽くすということや主婦業が苦手なサイコパスマミィには

全く向いてない。

そしてサイコパスマミィの趣味である音楽活動。

サイコパスマミィは音楽に関しては活動的で

バンドを組んで演奏をするという趣味がありました。

でもその趣味さえも認めない。

そんな生活を送っていました。

逃げた先にはやっぱりいいことは待ってないね。

長くなってきたので続きはまた次回に~!

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。