とんちんかんファミリー㉔

ちっちきです!

なかなかフィリピンネタについての記事を投稿できておりませんでしたので

今日は久々にフィリピンネタを更新します^^

前回の記事はこちら

とんちんかんファミリー㉓

極秘妊娠

時は2017年。

ちっちきの異母姉妹キャンベル爆誕!!

キャンベルの爆誕秘話についてご紹介です。

まず、妊娠を隠していた父とフィリピーナwww

キャンベルは5月生まれなので

逆算すると恐らく2016年の夏過ぎに妊娠が発覚したと思われます。

が、ちっちき達がキャンベルの存在を知ったのは

2017年2月頃!!!

もう3か月で爆誕やんけ!という頃でした。

季節柄、冬だったのでモコモコした服を着ていたフィリピーナ。

お腹が大きくなっていることには気付きませんでした。

おとぼけ野郎の医師

意外な人物から妊娠をカミングアウトされたちっちき達。

その意外な人物とは、、、

お医者さん!!!

当時、同居していたフィリピンパブのタレントが

甲状腺の結核に感染していることが判明!!!

(情報過多ですが付いて来て!w)

この時代に結核!?!?

ってなったんですが、とりあえず同居の家族ということで

検査が必要なのかどうかも含め

カシュ(妹2)とちっちきは近所の大学病院へ。

外国人 結核 フィリピンパブ タレント 同居

という訳のわからんパワーワードばかりだったので

指定された病室へ到着すると、大学病院の先生が3人集結している。

そしてちっちき達のところへやって来た医師団は言いました。

お母さんが妊娠してるから

それがいちばん心配やね~

、、、、、、、ん???

なんて言った今???

妊娠???

時が一瞬とまる病室。

ちっちき「お母さんって誰ですか?(愚問ww)」

医師1「フィリピーナさんですけど、、、

医師2「え!?妊娠、知らなかったですか!?(言ってもた!やば!!)」

ここでようやく事態を理解したちっちきとカシュと医師団。

喜べなかった妊娠報告

無言で病室を立ち去るカシュさん。

感染力は低いとのことで検査はせず帰宅することに。

病院を出た瞬間に泣き出すカシュさん

カシュさんマインドは以下です。

カシュのことも十分に育てていないのにまた子供を作ったのか

カシュは愛されなかったのに異母姉妹は愛されるのか(羨ましい)

カシュが末っ子じゃなくなる(寂しい)

という妬みと嫉みのオンパレードだったようです。

ちっちきもそんなカシュを見ていると

あぁ、やっぱり無責任な親だ

子供は犬や猫じゃないのに

また被害者が出るのか、、、

と悲観的な気持ちと同時に

ちっちき達だけのお父さんじゃなくなるんだ

フィリピーナと新しい家族を作るんだ

という寂しさに駆られました。

長くなりましたので

続きは次回の記事で書きます~!!

余談ですが、大学病院の中に入ってるパン屋さんのパンが最高においしいのは

ちっちきだけでしょうか???www

検査結果を聞いてホッとしながら食べるパンってすごい好きです(知らんがなw)


1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。