とんちんかんファミリー⑱

ちっちきです!

前回の記事の続きから書いていこうと思います。

前回の記事のはこちら

とんちんかんファミリー⑰

フィリピン人タレントとの共同生活のメリットとデメリット

前回の記事ではメリットについて紹介したので

今回の記事ではデメリットについて紹介します。

フィリピン人タレントとの共同生活のデメリット

  1. 深夜に帰宅してとにかくうるさい
  2. 洗濯物が回したいときに回せない
  3. タレントの作る料理の匂いが足の裏のスメル
  4. キッチンをきれいに使わない
  5. 勝手に冷蔵庫をあける
  6. 友達に複数のフィリピン人と同居していることを話すとドン引きされる
  7. 自宅に届く郵送物の名前が長すぎる

外国人だからとかじゃなくて共同生活となると

いろんな問題が勃発します。

2とか4とか5とかは特にそうですね。

5に関してはタレント用の冷蔵庫とちっちき家の冷蔵庫があったんですが

にんにくとかをこそっと使ったりするんですよ。

ごはん作る人間としてはそういうことされるとイラっとするんですけど

父には言っても理解してもらえず。

小さなストレスが積み重なります。

3に関しては以前も紹介したんですが

ティラピアっていう冷凍の魚を丸ごと一匹フライにするフィリピン料理があるんですけど


それがめっちゃ足の裏の匂いがするのよ!!!www

帰って来た瞬間に分かる!

げ!!またティラピアを揚げやがった!!!とwww

いちばん腹が立っていたのが

1の騒音問題です!!!

タレントって言っても20代前半女子だし

仕事おつかれ~!!って感じで帰ってくるのは分かるんですけど

深夜3時なんですよ。

ここは日本なんですよ。

こちとら明日も学校や仕事で朝7時には起きないといけないんですよ!!

っていうところがいちばんストレスでした、、、

あとは6について。

ちっちきはもう大人だったので

学生時代の友達に複数のフィリピン人と暮らしていると言っても

いや~ちっちきの家はほんとに無茶苦茶じゃの~

ってぐらいだったんですけど

弟や妹はまだ思春期でそうはいかなかったみたいです。

特に妹2は不登校だったので

担任の先生が何日かに1度

自宅まで宿題とかプリントとかを持ってきてくれるんですけど

チャイムを鳴らすと出てきたのがフィリピン人www

挙動不審になる担任の先生wwwww

っていう事件が何度かありましたw

相当やばい家だと思われたと思うわ~w

先生ごめんなさいね~w

7はおまけみたいな感じですが

共同生活なので当然郵送物も同じ住所に来ます。

ポストに入る物ならまだいいんですが

郵便書留とか宅急便の配達員の人が

一生懸命長い名前を読み上げてくれるのを

途中で

そ、そうです。あ、もういいですよ。サインしますwww

って言って受け取るw

最初はめっちゃ変な家だと思われるやんけクソって思ってたんですけど

だんだん他人事みたいな感覚になって

島国の日本人が(あ、フィリピンも島国か)てんぱりながら

突然出現したフィリピン人に対応するのがおもしろくなっていきましたw

(すいません世の中のみなさま)

長くなってきたので

また続きは次回の記事で紹介します~!

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。